料金一覧

(税別)

基本ひと彫り(70分)¥15,000(和彫り・洋彫り・手彫り・機械彫り問わず)

こちらがひと彫りの仕事量です。参考にしてください。

 

 

 

 

○コインサイズ〜

¥3,000〜¥30,000

1インチ(3. 8cm)サイズ内位を指します

(極めて細かいデザイン等例外もございます)

 

○手のひらサイズ内

¥7,500〜¥45,000

例:横15㎝×4㎝の英文字数約25文字程度で¥10,000〜¥13,000位

(極めて細かいデザイン等例外もございます)

 

○背中一面の抜き彫り・額彫り・カイナ彫り

・筋彫り代金についてはデザインによって異なります

・筋彫り代金に関しては最初にかかりますので来店の上ご相談下さい

・背中抜き(背中〜尻〜もも裏)

・背中額彫り

・カイナ額彫り

○体格・デザインにより制作時間は異なります。

○完成までの料金・時間数などは打ち合わせ時に詳しくご説明しております。

○小さいものはデザイン毎に事前にお見積もり致します。

 

料金について。

当スタジオの料金体制。

ひと彫り→70分 ¥15,000

ふた彫り→140分 ¥30,000

 ※図柄が複雑な場合等で仕事が進まない場合は、ひと区切りがつくまで延長して彫り続けます。(あくまでもお客様ファーストの考え方です)

 

昔(昭和の時代)の計算ではひと彫り(握りこぶし大)¥10,000が相場でした、以前と違い現在では絵の組み立てや表現方法も複雑化しております、その為、当スタジオでは大きな面積をぼかす場合、時間面積並用式を使います。

★複雑なぼかしの場合(手の込んだ表現等)思ったより面積が進みません、時に3時間・4時間かけても握りこぶし大しか出来ない事もあります。それ故に時間並用式を使います。

他スタジオでは、今も1時間を¥10,000や1時間¥7,000で仕事をする彫り師がいるそうですが、実質仕事をする時間と言えば四十分ほどであります。一時間の中には準備・休憩等含まれており仕事する時間は一時間もありません。

 

1点物の洋彫りデザインも同じ計算ですから他の彫り師の半額程度で済むのは当たり前です。

絵(下絵)の上手下手で作品の出来99%が決まります。デザイン料として¥50,000¥100,000あるいは¥150,000という金を取る他の彫り師の話をよく耳にします、そもそもプロの絵描きとして金が取れる程、画力があるのか?と言えば日本の彫り師のほとんどが正直ありません。

​スタジオ昌芳には連日他のスタジオで彫った失敗作の直し仕事ばかりやたら来ます、まるで事故車の板金塗装です、嘆かわしい事です。

どうぞ皆さまイカサマ彫り師、ボッタクリ彫り師に気をつけて下さい。

​お客様方ご注文頂いた絵を数点参考までARTに載せてありますので、ご覧下さい。

​尚スタジオ昌芳ではデザイン料は一切頂きません。

  • Facebook Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
  • Twitter Clean Grey